Media Consolidation & What it Means to You

Media Consolidation.

おそらくこの言葉を聞いたことがないと思いますが、私はマス コミの授業でごく最近この言葉に出会いました。しかし今日は、なぜそれがあなたにとって重要なのか、そしてそれが今まさにあなたの生活にどのように影響しているかについて少しお話ししようと思います。 マスメディアの表面をひっかくだけで、メディア統合が行われていることがわかります。 アメリカ人の 99% がテレビを所有しており、平均的な家には少なくとも 2 台のテレビがあります。

テレビは紛れもなく有益な産業であり、年間 2000 億ドル以上の収益を上げています。 何千ものチャンネルと、すべてのスロットを埋めるニッチな番組があり、まるであらゆる好みに合わせた番組が用意されているかのように見えます。 メディアの統合に問題があるとは、ほとんど思わないでしょう。 しかし、それは間違いです。 2000 億ドルの利益は、一握りの企業に分散しています。

たとえば、ディズニーが ESPN を所有していることをご存知ですか。 以下は、3つのメディア大手の簡単な内訳です:

  • ウォルト・ディズニー。 ABCネットワーク、ESPN、ディズニー・チャンネル、SOAPnet、A&E、Lifetime、タッチストーン、ミラマックス、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション、マーベル・エンターテイメント、ハリウッド・レコード、マンモス・レコード、ブエナ・ビスタ・レコードなど。 売上高401億ドル
  • Viacom: MTV、VH1、CMT、Logo、Nickeldeon、Comedy Central、TV land、Spike TV、Tr3s、BET、その他150のケーブル局、さらにViacom Filmed Entertainment、Paramount Pictures、Insurge Pictures、MTV Films、Nickelodeon Moviesがある。 売上高150億ドル
  • Time Warner, Inc: CBネットワーク、TBS、TNT、カートゥーンネットワーク、truTV、ターナークラシック映画、CNN、HBO、TMZ.com、ワーナーブラザーズ映画、ニューラインシネマ、ワーナーホームビデオ、DCコミックス。 売上高290億ドル

では、なぜ私たちは気になるのでしょうか。 なぜなら、私たちは夕方のニュースを見るとき、その日に起こった出来事について公平な説明を聞くことを期待しているからです。 ニュースは営利産業であるため、既得権益に反するストーリーを無視するという自己検閲を通じて、私たちは「ニュース」のごく一片を真実のすべてとして紹介されていることを忘れてはならない。 つまり、「年末年始の安全なおもちゃ」を紹介するニュース番組が、実は他の事業の最新製品を紹介している可能性があるということです。 これはニュースではありません。 コマーシャルなのだ。 一握りの企業が、私たちが重要だと判断するものを独占し、それが私たちの周りで起こっていることにさえ気づいていないのです。 営利目的の産業では、企業は消費者ではなく広告主に忠誠を誓うものです。 私たちは賢い消費者になることができます。 システムを簡単に変えることはできないかもしれませんが、何かを全面的に真実として受け入れる前に、よく考えることはできるはずです。 賢くなりましょう。 誰にでもバイアスはある。 それが何であるかは、あなた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。